さらさら

女性画を描いています。

女性画を描いています。ホームページも是非ご覧ください。

イラスト

舞雪_livedoor用
もう2月になってしまいました。まだまだ寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 幸い私の住む地域では寒いだけで、 大雪の恐れなどは今のところ外れてくれて助かっております。 さて、 そういう訳で今回取り上げるのは2014年製作の「舞雪」という作品です。 日常では味も素っ気もなくただ震えておりますので、 せめて絵の中では風情を感じたいと思い純日本風の冬の絵を描きました。 雪は楽しめるくらいで留まってほしいものです。 音の無い静かな時間と和の空気、枯れた生活感を感じて貰えたらいいなと思います。

宙_livedoor用
明けましておめでとうございます。旧年中私のBlog及びホームページを覗いてくださった皆様、本当にありがとうございました。今年も出来る限り発信して行こうと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。さて、今年最初の絵です。 たった一つだけ知る事が出来るならその果てを知りたい、永遠の憧れ宇宙。今回は狭い部屋から遥か彼方の世界に想いを馳せて描いてみました。 タイトルは 「宙(そら)」です。 ああ、そうなっていたのか、 と全てを理解して納得してみたい。永遠に叶わない願望です。

甘味娘_livedoor用 
多くの日本人女性にとって、(いや、男性にとってもですが) 上品でほんのり甘さ控えめの和菓子は、日常にささやかな幸せ、憩いをもたらしてくれる魅惑の食べ物ではないでしょうか。男の私も、時にはどうしても食べたくなる時があります。 そこで今回は私の「娘シリーズ」の一枚として、 和菓子をモチーフに遊び心を詰め込んで描いてみました。タイトルは「甘味娘」です。 味覚はもちろんの事、見た目を楽しめるのも和菓子の魅力だと思います。少しでも目で楽しんで頂けましたら幸いです。

紅_livedoor用
随分と涼しくなりました。 さて、今回は「女性画」について綴ります。見て頂ければ解ると思いますが、このブログで紹介している絵はいわゆる「ガールズイラスト」ではありません。100%男目線で見た「女性画」です。作品によってテイストは変わりますが、どの絵にも例外なく込めるのは、女性の持つ静かな、穏やかな、凜とした、妖艶な、様々な形の無い形をした女性としての色香です。私が魅力的だと感じる女性像を、男女問わず見る人にも共感してもらえたら嬉しいなと思って描いています。まだ描いたことがないテイストの絵も模索して行きたいです。今回のイラストは2009年制作、希望に胸ときめく若さを描いた、長らくホームページの扉絵にも使用している「紅」という作品です。

ひんやり_livedoor用
8月も半ばに差し掛かり台風の影響で涼しかったりもしますが、まだまだこれから暑い日もあるのでしょう。そこで今回は2013年制作の納涼絵「ひんやり」を取り上げます。心が落ち着くような絵を、と思い描いた一枚です。古びた和室のわびしさと夜の空気の冷やかさが出ていると良いのですが・・・。遊び要素を忍ばせたこの絵、ホームページの拡大版では女性の近辺に通りすがりのお客様を確認頂けます。いくらかでも涼んで貰えましたら幸いです。

↑このページのトップヘ